食文化ファイル「食材」

高菜(leaf Chinese mustard 学名:Brassica juncea var.integlifolia)  2017:03:11:18:24:32 2017:04:01:12:28:16

『たべごころ』2017.3.11放映
[分類]:アブラナ科アブラナ属
[主な産地]:熊本県阿蘇地方(阿蘇高菜)、福岡県筑後地方(三池高菜)、長崎県雲仙地方(雲仙こぶ高菜)など

高菜は、博多雑煮に欠かせないカツオ菜と同じアブラナ科の食材です。漬け物として多く食用されており、ピリッとした辛味のある高菜漬けの味は食欲増進に寄与する食品でもあります。

栄養素・成分

食品成分表(可食部100gあたり)

食品成分表 *たかな 葉・生(可食部100gあたり)
・エネルギー・・・21kcal
・水分・・・92.7g
・ナトリウム・・・43mg
・カリウム・・・300mg
・カルシウム・・・87mg
・鉄・・・1.7mg
・ビタミンB₁・・・0.07mg
・ビタミンB₂・・・0.14mg
・食物繊維総量・・・2.5g
(参考資料:五訂増補日本食品標準成分表)

食品成分表 *たかな漬(可食部100gあたり)
・エネルギー・・・33kcal
・水分・・・83.5g
・ナトリウム・・・2300mg
・カリウム・・・450mg
・カルシウム・・・150mg
・鉄・・・2.1mg
・ビタミンB₁・・・0.07mg
・ビタミンB₂・・・0.14mg
・食物繊維総量・・・2.5g
(参考資料:五訂増補日本食品標準成分表)

高菜漬けは塩分も含まれていますが、乳酸菌も多くカリウム、β-カロテン当量、ビタミンC、食物繊維などの栄養素を多く含む食材です。
(監修者:中村学園大学栄養科学部教授 三成由美)

調理法

 高菜漬けは食欲増進の漬物です。高菜漬けを細かく切って、一つの調味料として炒めごはん、麺類、和え物などにも活用できます。また高菜漬けは大きく広げて巻物として活用してもいいですよ。
(監修者:中村学園大学栄養科学部教授 三成由美)

たべごころでのご紹介はこちら

健康

 福岡県特産の三池高菜は血圧降下作用のあるγ-アミノ酪酸を多く含んでおり、また血圧上昇に関与するアンギオテンシンⅠ変換酵素を阻害する作用があります。高菜を乳酸発酵して得られた発酵液はこれらの作用が増強します。また高菜漬けには強い抗酸化作用があることもわかっています。
(監修者:産業医科大学健康予防食科学研究室特任教授 徳井教孝)

『たべごころ』2017.03.11放映 「高菜漬けとブリの旨々スープ」

2017-03-091.jpg



このページの先頭へ