食文化ファイル「食材」

食文化ファイル「食材」

2017年8月の一覧

  • 2017:08:29:16:44:582017年8月29日(火) 16:44 なつめ(棗、学名:Ziziphus jujuba)のイメージ2017:08:29:09:33:12なつめ(棗、学名:Ziziphus jujuba)
    『たべごころ』放映2017.7.29 [分類]:クロウメモドキ科ナツメ属 [原産地]:中国から西アジアと言われ、日本への渡来は奈良時代。そのためナツメは中国料理や薬膳料理によく使われる食材。
  • 2017:08:23:15:47:372017年8月23日(水) 15:47 カレー粉のイメージ2017:08:19:11:20:54カレー粉
    『たべごころ』放映2017.8.12
    Carryはタミ-ル語のカリ-、ヒンズ-語のタリーから名付けられたと言われ、多種類の香り高い香辛料をさします。日本には明治時代にインドを統治していたイギリスから入って来ました。イギリスのカレー粉の企業でCross & Black wellが調合したカレー粉が商品化され、ソースを重んじるフランス料理の影響を受け小麦粉のルウでカレ-にとろみを出す料理が作られています。カレーライスは日本の国民食と言われています。


このページの先頭へ