食文化ファイル「食材」

セロリー(celery 学名:Apium graveolens) 2019:05:10:11:58:42 2019:05:15:14:38:41

セロリー(celery  学名:Apium graveolens)のイメージ

『たべごころ』放映2019.5.11
[分類]:セリ科オランダミツバ属
[主な産地]:長野、静岡、福岡など

旬の時期

栄養素・成分

食品成分表(可食部100gあたり)

食品成分表 セロリー 葉柄・生(可食部100gあたり)
・ エネルギー・・・15kcal
・ 水分・・・94.7g
・ 炭水化物・・・ 3.2g
・ カリウム・・・410mg
・ カルシウム・・・39mg
・ 食物繊維総量・・・1.5g
(参考資料:七訂増補日本食品標準成分表)

ただ今準備中です。

選び方

新鮮で美味しいセロリ
・株が大きく、白くてひび割れのないもの
・筋がはっきりしているもの
・内側から外側にかけて、美しいU型の形をしているもの

調理法

セロリは、食物繊維が豊富で腸内環境改善に効果的です。
調理の際は、食物繊維やβ-カロチンが豊富に含まれる葉も活用するとよいでしょう。
爽やかなセロリの香り成分であるテルペンがサラダやイタリアのミネストローネの料理に欠かせません。

たべごころでのご紹介はこちら

『たべごころ』2019.5.11放映 牛肉とセロリの台湾風うま煮

2019-05-10-280x157.jpg



このページの先頭へ