食文化ファイル「食材」

食文化ファイル「食材」

  • 2016:06:24:15:38:492016年6月24日(金) 15:38 牛肉(英名:Beef)のイメージ2016:06:24:15:25:04牛肉(英名:Beef)
    『たべごころ』放映2016.5.28 [主な産地]:北海道、鹿児島、宮崎など
  • 2016:06:24:15:16:182016年6月24日(金) 15:16 豆乳のイメージ2016:06:24:11:24:12豆乳
    『たべごころ』2016.5.21放映
  • 2016:06:23:16:54:282016年6月23日(木) 16:54 キャベツ(cabbage 学名:Brassica oleracea)のイメージ2016:05:02:16:18:41キャベツ(cabbage 学名:Brassica oleracea)
    『たべごころ』2016.5.14放映 [分類]:アブラナ科アブラナ属 [主な産地]:
    春キャベツ・・・千葉県、神奈川県、茨城県など 夏秋キャベツ・・・群馬県、北海道、長野県など 冬キャベツ・・・愛知県など
  • 2016:05:02:15:02:232016年5月 2日(月) 15:02 お粥のイメージ2016:04:13:13:25:46お粥
    『たべごころ』2016.4.16放映
  • 2016:05:02:14:48:352016年5月 2日(月) 14:48 豆板醤のイメージ2016:04:13:12:00:06豆板醤
    『たべごころ』2016.3.26放映
    中国の四川省で最初に作られた発酵調味料の味噌です。 ソラマメ、大豆、唐辛子、塩、油を入れて作られた辛味のある味噌で、夏は熱い、冬は寒い盆地の四川省の地域の料理に欠かせない食材です。
  • 2016:04:09:11:35:102016年4月 9日(土) 11:35 小麦( Wheat 学名:Triticum L)のイメージ2016:03:22:10:08:01小麦( Wheat 学名:Triticum L)
    『たべごころ』2016.3.19放映 [分類]:イネ科コムギ属 [主な産地]:北海道など
    イネ科の一年草の種子で世界で最も生産量の多い穀物です。粉から各種製品に調理加工できるので、強化したい栄養素や食材を容易に添加できる利点があります。
  • 2016:04:09:11:24:552016年4月 9日(土) 11:24 食パンのイメージ2016:03:22:09:31:43食パン
    『たべごころ』2016.3.12放映
    食パンは日本での造語で、フランス語では「pain de mie」パン・ド・ミーと 呼ばれていました。食パンは基本的には小麦粉にイースト、砂糖、塩、水を入れて混ぜて醗酵させて、大きな長方形の箱形の型に入れて焼いたパンのことを言います。厚く切ってトーストしたり、薄く切ってサンドイッチなどの調理加工に用いられ、現在は、牛乳や脱脂粉乳、バター、マーガリン、ショートニングなど油脂類が添加されたものもあります。
  • 2016:03:21:17:17:232016年3月21日(月) 17:17 高菜(leaf Chinese mustard 学名:Brassica juncea var.integlifolia)  のイメージ2016:03:09:11:41:59高菜(leaf Chinese mustard 学名:Brassica juncea var.integlifolia)
    『たべごころ』2016.3.5放映 [分類]:アブラナ科アブラナ属 [主な産地]:熊本県阿蘇地方(阿蘇高菜)、福岡県筑後地方(三池高菜)など
    高菜は、博多雑煮に欠かせないカツオ菜と同じアブラナ科の食材です。漬け物として多く食用されており、ぴりっとした辛味のある高菜漬けの味は食欲増進に寄与する食品でもあります。
  • 2016:03:21:17:14:402016年3月21日(月) 17:14 かんぴょうのイメージ2016:03:09:11:23:17かんぴょう
    『たべごころ』2016.2.27放映 [分類]:ウリ科ユウガオ [主な産地]:栃木など
    かんぴょうはユウガオの果実をひも状に剥いて乾燥させたものです。
  • 2016:03:21:17:13:482016年3月21日(月) 17:13 麹のイメージ2016:03:09:09:56:07
    『たべごころ』2016.2.20放映
    麹は日本の伝統食品である清酒、味噌、醤油などの製造に使われます。その菌はニホンコウジカビ、学名はアスペルギルス・オリゼーと言われ、麹菌を蒸した米や麦、大豆などに増殖させたものが、米麹、麦麹、豆麹です。原料中のタンパク質やデンプンなどを分解し、旨味・甘味の形成及び酵母がアルコール発酵するために必要なブドウ糖の供給を行います。


このページの先頭へ