講座・セミナー

  • トップ
  • 講座・セミナー
  • ザ・料理人講座 ~シリーズ15<セミナー>各伝統料理における現代へのアプローチ 第2回~「正統フランス料理の伝承 巨匠のスペシャリテに息づく技」

ザ・料理人講座 ~シリーズ15<セミナー>各伝統料理における現代へのアプローチ 第2回~「正統フランス料理の伝承 巨匠のスペシャリテに息づく技」

講座No:170503 【料理セミナー】

ザ・料理人講座 ~シリーズ15<セミナー>各伝統料理における現代へのアプローチ 第2回~「正統フランス料理の伝承 巨匠のスペシャリテに息づく技」のイメージ ザ・料理人講座 ~シリーズ15<セミナー>各伝統料理における現代へのアプローチ 第2回~「正統フランス料理の伝承 巨匠のスペシャリテに息づく技」のイメージ

内容

プロの料理人に向けたスキル&センスアップ講座です。
料理のカテゴリーにとらわれず、純粋に新鮮な発見ができるセミナーを目指します。

シリーズ15:各伝統料理における現代へのアプローチ 第2回
【正統フランス料理の伝承 巨匠のスペシャリテに息づく技】
和洋中、各ジャンル毎の伝統的な料理技術を学ぶ本シリーズ。
第2回は、フランス料理の巨匠 リヨンの三つ星シェフ "ポール・ボキューズ氏" の有名なスペシャリテ
や古典的な伝統料理を学びます。時代の流れとともに現在に至るまで変化し続ける料理。
先人達が残した "伝統料理" にはどんな時代も変わらない料理の真髄、技の数々が息づいています。
料理人の根源となる伝統の技、是非この機会にご覧ください。

 


【実施内容】
 セミナー・デモンストレーション・試食


【内容】
(1)スズキのパイ包み焼き ソース・ショロン
  :スズキ丸ごと一匹をパイ生地で包み、魚の形に焼き上げた料理。
   ポール・ボキューズ氏のスペシャリテ!
   師匠フェルナン・ポワン氏から伝えられた伝統の料理。

(2)コック・オ・ヴァン
  :ワインの名醸地 ブルゴーニュの古典料理。
   鶏をたっぷりの赤ワインでやわらかく煮込んだ料理。

(3)仔羊のパセリ風味 ドフィネ風じゃがいものグラタン添え
  :肉の火入れのポイント。ドフィネ地方の郷土料理。

 ※内容は予告なく変更する可能性がございます。


【対象】
 プロの料理人、プロを目指す方、食に携わる方
 ※備考欄に、職種(ご勤務先)の記載をお願い致します(当日名札を作成しております)

 

日時

2017年5月30日(火) 14:30~17:00

定員

40名

会費(税込)

お一人様2,000円(税込) (お支払いについて)

講師

馬場 伸吉<(株)西鉄シティホテル ソラリア西鉄ホテル トランス・浅黄 厨房担当 料理長>

お申込み期限

この講座・セミナーの受付は終了しました。



このページの先頭へ