食ブログ BLOG

  1. HOME
  2. 食ブログ
  3. 【ブログ】ザ・料理人講座73<特別編①>

《講座概要》

開催日時:2019年7月23日(火)14:30〜17:00

講  師:坂下 勝美 氏(二葉商会)

参加人数:51名

テ ー マ :《道具を学ぶ》「包丁を研ぐ」[実習]   

内  容 :【セミナー】
      ・包丁の原理・研ぎの理論・砥石について
      【実習】

「ザ・料理人講座」とは、プロの料理人やプロを目指す料理人に向けた知識と技術の本格的体験セミナーです。この講座は、公益社団法人 全日本司厨士協会(洋食)、日本中国料理協会(中華)、西日本佐藤調理師会(和食)の各団体様のご協力により、和、洋、中、各業界の第一線で活躍中の料理人を講師に招聘しています。

今回は、シリーズ特別編の第1回目です。
講師に、二葉商会 坂下 勝美氏 をお招きし、講座を開催しました。

今回は今年の第1回目の特別編。
佐賀県にある「二葉商会」坂下勝美氏をお招きし、講座を開催しました。
今回の講座は料理に欠かせない「道具<包丁>」をテーマに通常の料理人講座とは異なるスタイルで開催しました。

*セミナー*

DSC03236.JPG

DSC03238.JPG

坂下氏が使う砥石は、まるみをおび、作られる包丁は刀のような形をしています。

「包丁は円で出来ている」

「包丁を斜め45度に置いて研ぐと思っていませんか?」

まずは包丁の原理や、研ぎの理論を分かりやすく説明していただきました。

DSC03256.JPG

受講生からも積極的に質問が飛び交いました。

*実習*

続いて実習です。

各班を坂下さんにまわっていただき、みなさんにお持ちいただいた包丁、砥石を見ていただきました。
包丁の研ぎ方のアドバイスや、今持っている砥石をそのまま使ってどう研げばいいのか。
参加されたみなさん、とても興味深くお話を聞いていらっしゃいました。

(時間の都合で全員の包丁をみていただくことができませんでした。
包丁、砥石をご持参いただいたみなさま、申し訳ありませんでした。)

見ていただく間は、坂下さんに持ってきていただいた包丁の切れ味を確認していただきました。
準備した材料はたまねぎ、ねぎ、トマト、大根。

「すごく切れます。」

その後は実際に坂下氏の研ぎの技術をみせていただきます。
丁寧に説明していただきながら、坂下氏の手によって、どんどん研がれていきます。

DSC03299.JPGDSC03303.JPG

また、"砥石を固定する"のではなく、"包丁を固定する"という方法も教えていただきました。

DSC03307.JPG

      ************************************

今回は、「包丁」をテーマに、生講座を開催しました。定員を超えるプロの料理人の方々に多くご参加いただき、本当にありがとうございました!

講師を務めてくださいました坂下さん、アシスタントで来てくださった敏子さん、本当にありがとうございました。

そしてご受講いただいた皆様、ありがとうございました。

次回の【ザ・料理人講座】はシリーズ特別編 第2回 8月27日(火)開催です!
「ニュー・ノルディック・キュイジーヌ」をテーマに、海野 元気 氏を講師にお迎えします。

皆様のご参加心よりお待ちしております。次回もどうぞお楽しみに!

食文化スタジオ 水嶋

食ブログ一覧へ