食ブログ BLOG

  1. HOME
  2. 食ブログ
  3. 【ブログ】栄養士会クッキングセミナー④

【講座概要】

開催日時:2020年9月2日(水)10:30〜13:00

講 師 :栄養士/ 池邉 真弓 先生

参加人数:12名

テーマ :「腸を活き活き〜我らも生き生き〜」

メニュー: ・豆腐ご飯
      ・サバ納豆
      ・しじみの生姜汁
      ・フルーツヨーグルト

その月ごとにテーマを設け、栄養士である先生のプロの目線から、日々の食生活の改善につながる内容をセミナーを通して学んでいただき、そのテーマに基づいた料理を皆さんで作っていただく調理実習があります。

ご自身のため、大切なご家族のため・・・食生活を見直す良いきっかけになれば幸いです。

■□■□■□■□■□■ セミナー ■□■□■□■□■□

腸を活き活き〜我らも生き生き〜

目標:快食…美味しく食べる一口30回噛む
         快眠…よく眠る
         快便…スッキリ出す

◇腸って?
働き:消化管の一つ
小腸は食べたものを消化し、栄養を吸収する
腸には免疫細胞の60%以上が存在
→働きが悪くなると:頭痛や肩こり、浮腫みや冷えなど不定愁訴が起こる

◇腸内環境って?
腸内フローラの状態のことを腸内環境という
→腸内フローラとは?
顕微鏡で腸の中を覗くと数百種600兆個以上の菌が、グループごとにまとまってまとまっている姿が、まつで「お花畑」に
見える事から「腸内フローラ(お花畑)」と呼ばれている。 

<腸内環境の改善に向けて>
1.善玉菌を増やす
 ①乳酸菌を摂る、発酵食品を摂る:乳製品、味噌、キムチなど
 ②オリゴ糖を摂る:ヤーコン、玉葱、キャゲツ、バナナなど
 ③食物繊維を摂る:ごぼう、れんこん、海草類など
 ④その他:規則正しい生活スタイル、適度な運動など

2.悪玉菌を抑える
悪玉菌の好物:肉、脂肪を含む食事、ジャンクフード、卵類やお菓子

・・・etc

腸についてや、腸内環境を改善させるためのポイントなど分かりやすく教えていただきました!

それではさっそく、調理実習に入ってまいります!
           
           

*-*-*-*-*-* 調 理 実 習 *-*-*-**-*-*

【豆腐ご飯】
               
①炊きあがったご飯と水を鍋に入れ、ほぐした豆腐と調味料を加え、好みの柔らかさまで弱火で煮込む。
ブログ:20200902栄養士会④1−1.jpg

②小ネギを入れ、一煮立ちさせ、切り海苔を飾る。

ブログ:20200902栄養士会④1−2.jpg
ブログ:20200902栄養士会④1−3完成.jpg
        
        

【サバ納豆】

①長ネギはみじん切り、しそは千切りにする。

ブログ:20200902栄養士会④サバ納豆1−2.jpg

②鯖缶はほぐす。

③納豆を混ぜ、ネギとたれを混ぜ味噌を加え、卸しニンニク、砂糖、ラー油を加えよく混ぜる。

ブログ:20200902栄養士会④サバ納豆1−1.jpg

④盛り付けは中央に卵黄をのせ、ミニトマトとしそを飾る。

ブログ:20200902栄養士会④サバ納豆1−3.jpg ブログ:20200902栄養士会④サバ納豆1−4.jpg
ブログ:20200902栄養士会④サバ納豆完成.jpg
                
                
【しじみ生姜汁】

①しじみは灰汁取りをしながら、鍋で煮る。

ブログ:20200902栄養士会④シジミ生姜汁1.jpg

②鍋に酒を入れ、調味料で味を付ける。

③糸切りした生姜を入れ味を整える。

④刻み三つ葉にして飾る。

ブログ:20200902栄養士会④シジミ生姜汁2.jpg

ブログ:20200902栄養士会④シジミ生姜汁完成.jpg
               
                 
                 
【フルーツヨーグルト】

①それぞれ果物は適当な形にカットする。

ブログ:20200902栄養士会④フルーツヨーグルト1.jpg ブログ:20200902栄養士会④フルーツヨーグルト2.jpg

②すべて混ぜ合わせてオリゴ糖を混ぜる。

ブログ:20200902栄養士会④フルーツヨーグルト3.jpg

③最後にペパーミントを飾る。

ブログ:20200902栄養士会④フルーツヨーグルト完成.jpg
                       
                
                
* ゜° ゜* + : 。. 。: + *  出 来 上 が り  ゜° ゜* + : 。. 。: + *

ブログ:20200902栄養士会④完成.jpg

今回は、「腸を活き活き〜我らも生き生き〜」をテーマに開催いたしました。
ご参加いただきました受講生のみなさま、講師の池邉先生、アシスタントの金髙先生、椛島先生ありがとうございました。

栄養士会クッキングセミナーでは様々なテーマで、月に一度開催しております。
※お休みの月あり。

次回は、2020年10月7日(水)10:30〜13:00
テーマは「ステイホーム中のおいしい糖質コントロール〜糖質オフの食材と調理法の攻略法〜」です。

皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

食文化スタジオ 宮村

食ブログ一覧へ