食ブログ BLOG

  1. HOME
  2. 食ブログ
  3. 【ブログ】栄養士会クッキングセミナー②

講師:管理栄養士/金髙 愛

参加人数:14名

テーマ:「南インドのスパイスカレーで減塩メニュー 

    〜カレーやスパイスを使った季節の野菜料理を作りながら、減塩について学ぶ〜」

メニュー:・チキンスパイスカレー 

     ・夏野菜のポリヤル(スパイス炒め)

     ・トマトとセロリのアチャール(浅漬け)

     ・きゅうりのラエタ(ヨーグルトソース和え)

     ・ホットスパイスバナナ

その月ごとにテーマを設け、栄養士である先生のプロの目線から、
日々の食生活の改善につながる内容をセミナーを通して学んでいただき、
そのテーマに基づいた料理を皆さんで作っていただく調理実習があります。

ご自身のため、大切なご家族のため・・・食生活を見直す良いきっかけになれば幸いです。


■□■□■□■□■□■ セミナー ■□■□■□■□■□


日本は調味料文化と言われており、他国に比べて塩分を摂り過ぎてしまうそうです。
そもそも1日どのくらいの塩分量をとっても良いのでしょうか?

成人男性は7.5g(65~74歳8g未満)
成人女性は6.5g(50歳以上は7g未満)     が目標とされています。

しかし!
近年の調査によると日本人の平均塩分摂取量は、男性:11g、女性:9.3g
目標値よりかなり摂取しているようです。。
では減塩するにはどのような工夫が必要なのでしょうか?

<ポイント>
◇新鮮な食材、うま味が豊富なものや、カリウムが含まれる食材を選ぶ
◇調味料は、量ることを習慣に
◇下味に、酒や香味野菜を活用する
◇表面を風味豊かに調味する
◇ハーブスパイス・酸味や辛みをきかせる
◇楽しい雰囲気で美味しい食べごろに
◇汁物や外食の塩分に注意

・・・etc
7つのポイントを具体例を上げながら分かりやすく簡潔に説明していただきました!

*スパイスと食材*
今回のメニューでは6種類のスパイスを使用しました!
今回使用するスパイスの他にも、家庭によくあるものや珍しいものの効能や使い方、代用できる調味料などのお話もしていただきました。
馴染みのあるものから初めて使用するものもあり、知らなかったスパイスの調理法も学べてとても有意義なセミナーとなりました。

実習では1人2gずつの分量で各班に塩をお配りし、その範囲以内で調理を行っていただきました。
実習後、どのくらい塩が残っているのでしょうか?

それでは早速、調理実習へ入ってまいります。


*-*-*-*-*-* 調 理 実 習 *-*-*-**-*-*

【チキンスパイスカレー】
①ボールにすりおろしたにんにくと生姜、ヨーグルトを入れ、よく混ぜ1口大に切った鶏もも肉を漬け込んでおく。
 玉ねぎは繊維に沿ってスライス、トマトは1cm程度の角切りにしておく。
DSC09652のコピー.JPG
②フライパンにクミンシードとサラダ油を入れ香りが立ってきたら玉ねぎを入れ、茶色になるまで炒める。
 さらに①のトマトを入れとろみがついてきたら、3種類のスパイスを入れ混ぜる。
DSC09684のコピー.JPG
DSC09664のコピー.JPG
③①の鶏肉を入れ、軽く火が通るまで炒める。水を足し、全体がなじむまで15~20分程度煮込む。
 塩で味を整え、レッドペッパーで辛みを好みでつける。
 ご飯、ライム、パクチー、その他おかずを盛り付け完成。
DSC09668のコピー.jpg
DSC09672のコピー.JPG
DSC09693のコピー.JPG

【夏野菜のポリヤル】
①じゃがいも、ズッキーニ、パプリカ、なすをそれぞれ切っておく。
 じゃがいもは串がスッと通るまで下茹でしておく。
DSC09675のコピー.JPG
DSC09660のコピー.JPG
②マスタードシードとサラダ油をフライパンに入れテンパリングする。
 パプリカ、ズッキーニ、なすを入れ、火が通ったらじゃがいもを入れ、調味料を入れ合わせる。


【トマトとセロリのアチャール】
①紫玉ねぎはスライス、トマトはくし型切りに、セロリは筋を取り、パクチーはそれぞれ1cm幅に切る。
DSC09659のコピー.JPG
②全てボールに入れ、レモン汁と塩をよく混ぜ全体をなじませる。
 好みでレッドペッパーパウダーを入れる。
DSC09666のコピー.JPG

【きゅうりのラエタ】
①きゅうり、紫玉ねぎをみじん切りにする。
DSC09663のコピー.JPG
②①とヨーグルト、炒ったクミンシード、塩をよく混ぜ合わせ、レッドペッパーパウダーを好みで振りかける。
DSC09665のコピー.JPG

【ホットスパイスバナナ】
①バナナは皮をむき、食べやすい大きさに切っておく。
②砂糖と水をフライパンに入れキャラメルを作り、オレンジジュースを入れ、キャラメルソースにし、①のバナナを入れ絡ませる。仕上げにカルダモン、コリアンダーを香りづけに入れる。
DSC09671のコピー.JPG
DSC09676のコピー.JPG
DSC09680のコピー.JPG
③器に泡立てた生クリームと刻んだカシューナッツを共に盛り付ける。
DSC09698のコピー.JPG

* ゜° ゜* + : 。. 。: + *  出 来 上 が り  ゜° ゜* + : 。. 。: + *
DSC09705のコピー.JPG

今回は、「南インドのスパイスカレーで減塩メニュー
〜カレーやスパイスを使った季節の野菜料理を作りながら、減塩について学ぶ〜」をテーマに開催いたしました。
ご参加いただきました受講生のみなさま、講師の金髙先生、アシスタントの椛島先生、山下先生ありがとうございました。

栄養士会クッキングセミナーでは様々なテーマで、月に一度開催しております。
※お休みの月あり。

次回は、2021年7月7日(水)10:30〜13:00 
テーマは「自分でできる、免疫力を高める食事〜腸内環境を整えて自宅で韓国旅行〜」です。

皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

食文化スタジオ 松岡

食ブログ一覧へ