食文化ファイル「食材」 FILE "FOOD"

うずらの卵

旬の時期

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

栄養素・成分

食品成分表(可食部100gあたり)

食品成分表 *鶏卵、生(可食部100g当り)
・エネルギー・・・179kcal
・たんぱく質・・・12.6g
・脂質・・・13.1g
・カリウム・・・150mg
・カルシウム・・・60mg
・鉄・・・3.1mg

・ビタミンA(レチノール当量)・・・350μg
・ビタミンD・・・2.5μg
・ビタミンE・・・0.9mg
・ビタミンB₂・・・0.72mg
・ビタミンB₆・・・0.13mg
(参考資料:七訂増補日本食品標準成分表)

鶏卵に比べ、小さいうずらの卵。1個10g程度で栄養的には、たんぱく質や脂質の含有量は鶏卵と変わらないが、鶏卵以上のミネラルやビタミンが多く含まれています。100g中にカリウム150mg、鉄3.1mg、亜鉛1.6mg、銅0.11mg、特にヨウ素140μg、ビタミンB2 0.72mg、そしてレチノール当量350μgを含みます。
(監修者:中村学園大学栄養科学部教授 三成由美)

調理法

保存性は高いが、回転率は低い。出荷年月日など表示をよく見ると良い。
また、卵殻膜が強いので、尖った方の先を切ると卵を取り出しやすいです。
(監修者:中村学園大学栄養科学部教授 三成由美)

食文化ファイル「食材」一覧へ